ゆにふぉーむ屋さん FJT(´・ω・`)

未分類 業務報告 OFF OFF&業務報告 login


NHKの天気予報で、
「光の春・音の春・気温の春」という言葉が使われていました。

"動物や植物の中には、気温の上昇より光に反応して
冬眠から目覚めるものが沢山あります。
人が寒さに震えていても、芽吹きや、
花を咲かせて春の到来を知らせてくれます。
このようなことから「光の春」とも呼ばれます。"

"雪の多い地方では、雪崩の音とともに春がやってきます。
雪解けの音、雪解け水で増水した川の音、鳥の鳴き声、
雪で閉ざされた家から出て話し合う人の声など、
いずれも春の到来を告げる音「音の春」と言えます。"

" 「光の春」や「音の春」、そして春分(彼岸)を過ぎる頃からは
“暑さ寒さも彼岸まで”のたとえどおり、気温も上昇して「気温の春」へと移行します。"

目で感じる春、耳で感じる春、体で感じる春

そろそろ白子も食べ飽きてきたので春が待ち遠しいです(´・ω・`)
寒さで生きる意味がわからなくなるタイプです(´・ω・`)←


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://ykplan2.blog.fc2.com/tb.php/201-8db0b918

プロフィール

ykplan2

Author:ykplan2

最新トラックバック

facebook

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2Ad

/design by bitter Roc